これらの旅行のヒントを読む:欲求不満のない旅行

自分で旅行することは素晴らしい経験になる可能性がありますが、犯罪になりやすくなります。一人旅をするとき、あなた自身の安全を確保するためにすべきことがいくつかあります。この作品は、旅行中に犯罪に対するあなたの脆弱性を減らすための素晴らしいアイデアを提供します。

旅行先で予防接種を受ける必要がある場合は、治療を受けたことを示す証明書を必ず携帯してください。その書類がなければ、職員はあなたが実際に予防接種を受けたことを確認する手段がなく、あなたは隔離されてしまう可能性があります。

外国に旅行するときは、役人のふりをする人に注意してください。パスポートを盗む可能性があることが確実でない限り、誰にもパスポートを持たせないでください。国内外で見知らぬ人と乗り物に乗らないでください。

次回旅行するときは、洗濯ばさみを持って行きましょう。旅行に行くと便利なアイテムになりますが、実際には非常に役立つことがわかります。

飛行機で旅行するときは、快適で取り外しが簡単な靴を履くことが重要です。セキュリティチェックを通過するときは、それらを削除する必要があります。旅行に最適な靴はサンダルまたはビーチサンダルです。

目的地の街を探索しながら、ホテルから名刺をお持ちください。これは、現地の言語を話せない場合に特に便利です。

天気がどのように遠くなるかはわかりません。あなたが持っているものを最大限に活用する素晴らしい例は、ホテルのバスローブと一緒に、寒い季節にレインコートを使用することです。

ホテルの氷を溶かして、朝のコーヒーに新鮮な水を入れます。味の悪い水道水を使用するのではなく、氷のバケツに入れて一晩溶かします。朝、新鮮なろ過水でコーヒーをれます。

旅行先の国への入国にビザが必要かどうかを確認します。書類の処理には時間がかかることがあるため、ビザの処理に十分な時間を確保してください。

レンタカー会社では通常、18歳の若年者を借りる必要があり、25歳という低い年齢制限を持っている場合もあります。より多く支払う場合は、クレジットカードを使用する必要があります。一部の都市では、高齢者が車を高齢者に借りることを禁止しています。レンタカーを予約する際の年齢制限について調べてください。

子供と一緒に運転するときは、数時間ごとに休憩を取りましょう。小さな子供を時々車から降ろすことは、乗り物酔いを避けるのにも役立ちます。あなたの旅行にはもっと時間がかかるかもしれませんが、ストレスの軽減はわずかな遅延の価値があります。

ドライイレースマーカーを使用すると、見落としにくいため、ミラーに書かれたものを実際に失うことはありません。

飛行機で旅行する場合は、スナックをいくつか用意してください。

時差ぼけを避けるため、少なくとも現地時間の午後8時まで起きてください。あなたは疲れているかもしれませんが、時差ぼけを悪化させないために、早く寝ないことが最善です。

旅行中は必ず小さな枕と毛布を持参してください。車、バス、バス、車のいずれで移動する場合でも、枕と毛布で快適さをさらに高めることができます。時には航空会社がそれらを提供します。ただし、頻繁に不足します。枕を持参すると、安心できます。

前に述べたように、ソロで旅行するのはとてもスリルがありますが、より危険です。しかし、安全に滞在するためにグループで旅行する必要はありません。オプションがあります。この記事を使用して、素晴らしい旅行をお楽しみください。